「梅干」タグの記事一覧

梅干いちばんって?

はじめまして。和歌山県生まれ和歌山県育ちの生粋の和歌山県民の「うめちゃん」です。 和歌山県外の人と話をしてみると、和歌山県で思いつくものってあんまりないみたいで、知名度の低さに思わず苦笑いしてしまいます(^_^;) でも・・・

最新情報

梅豆知識

こちらでは、梅干だけでなく、梅に関する豆知識を紹介していきたいと思います。 多分、御覧になるあなたにはきっと満足していただけるものと思っていますが、博学な方には「そんなこと知ってるよ」という方もいらっしゃるかと思いますの・・・

プレミア和歌山って?

和歌山県には「プレミア和歌山」というものがあります。 あの関アジ、関サバと同じ商品のブランド化ですね。 関アジ、関サバは、一本釣りで釣って、活かしたまま港に水揚げし、 すぐに血抜きと神経〆をして、注文の店などに漁港から配・・・

梅の歴史

梅の元をたどれは、中国にたどり着きます。 原産地は中国で、元々は梅干を食用として作ったわけではありませんでした。 漬物などを作るための調味料である「梅酢」を作った後の使いカス!?で、なにか使えないかということで、焼いたも・・・

梅干以外の日本一

和歌山県は、梅の栽培面積や収穫量は自信をもって!?日本一いや世界一で、収穫量は全国の50%を超えているんです! ほかに梅つくってるとこないんかいっ!ってつっこみたくなりますが、これはまぎれもない事実です。 そんなことはど・・・

梅の偉人

和歌山県みなべ町は、今や梅の町で有名ですが、この礎を築いた偉人がいます。 その人の名は、 「内中源蔵」 慶応元年(1865年)に、現在のみなべ町となる山田村に生を受け、激動の時代を生きた偉人です。 もともとこの地方は梅栽・・・

一本では無理!?

梅の木は1本だけでは結実しません。 梅の花 知ってました〜? 意外と知らない人も多いのではないでしょうか? ご存知のように、果実をつけるためには受粉が必要です。身近な植物で1本だけで受粉し、果実を実らせるものは、ナス、ト・・・

紀州うめどり、うめたまご

みかんブリは知ってますか? そう!あのくら寿司でも提供されているみかんを食べて育ったブリのことです。 それじゃあ、、、、、 紀州うめどり、うめたまご ご存じですか? 知りませんよね〜 でも、想像のとおり、梅を食べて育った・・・

梅翁園の本社に隣接している「紀州梅干館」

スイートはちみつ梅を販売している梅干しの梅翁園 ですが、本社の創業は昭和17年。創業から70年にわたって一貫して商品作りにこだわり、梅製品を製造・販売しています。最近ではみなべ町の活性化や梅のピーアール活動にも積極的に取・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ